茨城県の硬式、軟式野球が出来る野球場

茨城県の高校野球の大会を開催する野球場は?

茨城県の高校を行う野球場はどこ?

 

現在茨城県には野球場が27か所あります。
 
その中でも高校野球の茨城県大会を開催する野球場は7か所の硬式野球が出来る球場です。

 

1つ目は常陸大宮市民球場です。この球場は両翼98m、中堅122mの球場で収容人数は8000人です。

 

アクセス方法はJR水郷線 常陸大宮駅からバス、または車で常磐自動車道 那珂I.Cから約16.2km、または常磐自動車道 日立南太田I.Cから約21.2kmとなります。

 

2つ目は笠間市民球場です。この球場は両翼95m、中堅120mで収容人数は8200人です。アクセス方法はJR水戸線 笠間駅から徒歩約20分、または車で北関東道 友部ICから約15分となります。

 

3つ目は土浦市営球場です。この球場は両翼99m,、中堅122mで収容人数は12,000人です。アクセス方法はJR常磐線 土浦駅から徒歩約10分です。

 

4つ目は日立市民球場です。この球場は両翼94m、中堅120mで収容人数は12,000人です。アクセス方法はJR常磐線 日立駅または常陸多賀駅より日立電鉄バス 市民球場前バス停で下車です。

 

5つ目は茨城県営球場です。この球場は両翼91.5m、中堅117mで収容人数は12,500人です。アクセス方法はJR常磐線 水戸駅より茨城交通バスで約25分、JR常磐線 赤塚駅より茨城交通バスで約20分、または車で常磐自動車道 水戸ICから約20分です。

 

6つ目はひたちなか市民球場です。この球場は両翼100m、中堅122mで収容人数は25,000人です。

 

アクセス方法はJR常磐線 勝田駅からバスで市民球場入り口下車、または車で北関東自動車道 ひたちなかICより約3kmです。

 

7つ目は水戸市民球場です。水戸市民球場は茨城県大会の決勝戦でも使用されたりするので茨城県を代表する球場と言っても良いと思います。
この球場は両翼93m、中堅120mで収容人数は20,000人です。アクセス方法はJR常磐線 水戸駅から茨城交通バスで 市民球場前で下車、または車で常磐自動車道 水戸ICより約7kmです。

 

 


首都圏少年野球情報 東京の人気ダイエットジム